Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヘッドライン

マイクロソフトは、9月の月例セキュリティ更新で修正した「MSHTML」のゼロデイ脆弱性「CVE-2021-40444」について、悪用の状況を明らかにした。8月は10件未満だったが、9月8日のサンプル公開以降、試行する動きが加速している。(2021/09/17)
SAPは、9月の月例セキュリティパッチを公開した。重要度の高い複数の脆弱性を修正している。(2021/09/16)
マイクロソフトは、9月の月例セキュリティ更新プログラムを公開した。ゼロデイ脆弱性を含め、あわせて60件の脆弱性に対処した。(2021/09/15)
Googleは、「Windows」や「macOS」「Linux」向けに同社ブラウザのセキュリティアップデートとなる「Chrome 93.0.4577.82」をリリースした。(2021/09/15)

新着記事

2021/09/17
Windowsのゼロデイ脆弱性、開発会社狙う攻撃で発見 - 検体公開後は試行増加
ふぐ料理店通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出
CMSの「Drupal」に5件の脆弱性 - アップデートがリリース
「Apache Tomcat」にDoS攻撃受けるおそれ - 3月の更新で修正済み
報道機関にコロナ陽性者資料を誤ファックス - 長野県
EC-CUBE用プラグイン「注文ステータス一括変更プラグイン」に脆弱性 - 利用中止を
県立高オープンキャンパス申込者のメールアドレスが流出 - 奈良県
セキュリティ啓発動画のコンテスト開催 - トレンド
2021/09/16
SAP、複数の深刻な脆弱性を修正するアップデート - CVSS値が最高値の脆弱性も
「Citrix ShareFile」にアクセス制御不備の脆弱性 - 早急に更新を
系列販売店27社で同意なく個人情報取得 - トヨタのID登録で
CODE BLUE 2021の講演者を発表 - 「ProxyLogon」発見者も登壇
応募企画を実現、セキュリティコンテスト「SECCONCON」開催
脅威情報を活用してC&C通信を検知するSaaS型サービス
アップデートでルータにセキュリティ機能を追加 - アライドテレシス
2021/09/15
MS、月例セキュリティ更新をリリース - ゼロデイ含む脆弱性60件に対応
Google、「Chrome 93.0.4577.82」を公開 - ゼロデイ脆弱性2件などを解消
「Adobe Acrobat/Reader」のアップデートが公開 - 「クリティカル」含む脆弱性26件を修正
Adobe、「ColdFusion」「AEM」など16製品にセキュリティ更新
個人情報誤表示、1647人に影響 - 山口県クラファンサイト
「新冠ワクチン接種のお知らせ」? - ワクチン接種の便乗フィッシングに注意
スキー学校の案内でメールアドレスが流出 - 札幌のスキー場
2021/09/14
「macOS」向けにゼロデイ脆弱性を修正するアップデート
Apple、「iOS 14.8」「iPadOS 14.8」を公開 - 悪用報告ある脆弱性2件を修正
不審報告の3割が「悪意あるメール」 - 「リスク」高いフレーズも
2021年上半期のサイバー犯罪検挙は5345件 - 高水準で推移
加工食品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出のおそれ
南相馬市、廃棄書類がトラックから飛散 - 対向車の職員が気づく
「dアカウント」の奪取狙う「偽NTTドコモ」のフィッシング攻撃に注意
2021/09/13
2021年上半期の不正送金は376件 - 半数以上がOTP利用も被害
画像処理ソフト「Ghostscript」にRCE脆弱性 - パッチの適用を
海外グループ会社のサーバが外部と不正通信 - オリンパス
2021年09月の記事一覧へ