Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヘッドライン

米時間8月13日にマイクロソフトが月例セキュリティ更新で修正したWindowsの脆弱性「CVE-2019-1162?」に関して、詳細が公表されている。今後悪用が発生するおそれもあり注意が必要だ。(2019/08/16)
F5 Networks製のネットワーク機器「BIG-IPシリーズ」において、利用者が構成する「iRules」が深刻な脆弱性を含む状態で運用されているケースがあるとし、注意喚起が行われている。(2019/08/15)
マイクロソフトは、8月の月例セキュリティ更新を公開した。CVEベースで93件の脆弱性に対処している。(2019/08/14)
Adobe Systemsは、同社マーケティングツール「Adobe Experience Manager(AEM)」向けにセキュリティアップデートをリリースした。早急な対応を呼びかけている。(2019/08/14)

新着記事

2019/08/16
「Bluetooth」に暗号化強度下げる「KNOB攻撃」が判明
スイッチ「Cisco Small Business 220」に複数の深刻な脆弱性
日本語などテキスト処理に脆弱性、Win XP以降に存在 - 報告者が詳細公表
「HTTP/2」の実装に複数脆弱性 - DoS攻撃手法が明らかに
海外子会社に不正アクセス、顧客情報が流出 - みずほ銀
6月のDDoS攻撃観測、前月の3分の2に
無許諾のイラストを暑中見舞い用素材として提供 - 日本郵便
同意なしで信用情報取得、営業に利用 - 鹿児島信金
2019/08/15
F5製「BIG-IP」、構成によっては侵害のおそれ - 利用企業は早急に確認を
「Firefox」にマスターパスワード認証が回避されるおそれ - アップデートを実施
Adobe CC関連アプリに脆弱性 - 一部「クリティカル」も
DX向けサービスのリスク評価や対策を支援 - NRIセキュア
2019/08/14
MS、月例パッチで脆弱性93件に対処 - 盆休み重なる更新に注意を
「Adobe Experience Manager」に深刻な脆弱性 - SAMLで認証回避のおそれ
メルカリで「規約違反」と不安煽るフィッシング攻撃 - 本文が「ラクマ」のケースも
「Adobe Acrobat/Reader」にアップデート - 脆弱性76件を修正
2019/08/13
「WonderCMS」にサーバ上のファイルを削除される脆弱性 - 過去の修正が不十分で
PHPの「Exif」処理に脆弱性 - バッファオーバーフロー生じるおそれ
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
イー・ガーディアン、グレスアベイルを子会社化 - 取締役に徳丸氏
2019/08/12
【特別企画】内部に潜伏する未知の脅威への対策 - ある通信キャリアが打った「先手」とは?
2019/08/09
パスワードスプレー攻撃が大量発生中 - ウェブメールなど標的に
巧妙化するBEC、実質被害逃れるも送金前後で気付くケースも
内定辞退予測、学生同意なく企業に - サービス廃止へ
元職員が個人情報を持ち出し、選挙活動に利用か - 平塚市
「情報セキュリティ白書2019」を発行 - 無料のPDF版も
顧客向け案内メールに顧客リストを誤添付 - ボルボ
「MyEtherWallet」装うフィッシング攻撃 - 「72時間以内にアカウント停止」と不安煽る
行政文書を紛失、誤廃棄の可能性も - 公取委
クラウドや制御システムのセキュリティ活動で感謝状 - JPCERT/CC
2019/08/08
アルペンにPWリスト攻撃 - 攻撃者は複数店舗でポイント使用
第三者がアプリでTポイントを不正利用 - PWリスト攻撃などの形跡見られず
2019年08月の記事一覧へ