Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2021年02月のセキュリティニュース一覧

2021/02/15
フィッシングサイト、「偽Microsoft」が最多 - 「偽楽天」は3Qに急増
2021/02/15
飲食店で患者情報を鞄ごと紛失 - 総合メディカル
2021/02/15
「Salesforce」ベースの自治体向けサービスで設定不備 - 71団体が導入
2021/02/15
「マイナビ転職」にPWリスト攻撃 - 履歴書21万人分に不正ログイン
2021/02/15
「vSphere Replication」にコマンドインジェクションの脆弱性
2021/02/12
問合フォームの入力情報が閲覧可能に - アドバンテッジEAP
2021/02/12
なりすましの問い合わせに個人情報を提供 - 奈良県
2021/02/12
EDR運用サービスに復旧支援対応など追加 - NRIセキュア
2021/02/12
住民向けアプリが外部アクセス可能に - 高砂市
2021/02/12
無線LANのセキュ対策学べるオンライン講座 - 総務省
2021/02/12
神戸市の情報サービスが外部より閲覧可能に - 設定不備で
2021/02/12
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
2021/02/10
クラブ会員宛メールに他会員の情報 - 浦和レッズ
2021/02/10
freee、「Salesforce」利用の複数フォームに設定不備 - 他社事例と異なる部分
2021/02/10
ネットトラブル防止を呼びかける標語を募集 - 兵庫県
2021/02/10
海外ゲームメーカーでランサム被害 - 人気タイトルのソースコード流出か
2021/02/10
ランサムウェア「Ziggy」も活動中止 - 復号ツールも登場
2021/02/10
macOSにアップデート、「sudo」の脆弱性など解消
2021/02/10
「Adobe Acrobat/Reader」に脆弱性 - ゼロデイ攻撃が発生、早急に対応を
2021/02/10
MS、月例パッチで脆弱性56件を修正 - 一部で悪用も
PR