Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2019年2月のセキュリティニュース一覧

2019/02/13
Mozilla、3件の脆弱性に対処した「Firefox 65.0.1」をリリース
2019/02/13
「なりすまし」生じる「Exchange Server」の脆弱性へ対処 - MS
2019/02/13
MS月例パッチ 、脆弱性74件を修正- 悪用確認済みのゼロデイ脆弱性にも対応
2019/02/13
「Adobe Acrobat/Reader」に多数の深刻な脆弱性 - 予告より高い重要度
2019/02/13
「Adobe Flash Player」にアップデート - 情報漏洩の脆弱性を解消
2019/02/12
音声SIM入手のためにフィッシングで得た個人情報を利用か - NifMoが対策
2019/02/12
ドコモ端末「V20 PRO L-01」にクラッシュする脆弱性
2019/02/12
顧客情報含む資料を車の上に置いて走行中に紛失 - 大丸
2019/02/12
「macOS Mojave 10.14.3」向けに補完的なアップデート
2019/02/12
児童の個人情報含むCD-ROMを紛失、判明は11月 - 大阪府
2019/02/12
「Adobe Reader」に未修正の脆弱性 - 「NTLMハッシュ」窃取のおそれ
2019/02/12
「runc」に脆弱性、コンテナからホスト管理者権限でコード実行されるおそれ
2019/02/08
区民活動センターでメール送信ミス - 横浜市
2019/02/08
新薬の安全性定期報告書が所在不明 - 医薬品医療機器総合機構
2019/02/08
USBメモリを紛失、農業団体の名簿など含む可能性 - 川崎市
2019/02/08
PWリスト攻撃によるログイン試行を検知 - ディノス・セシール
2019/02/08
Google、2.7万件以上のバグを発見したファジングツールをオープンソース化
2019/02/08
「グループFaceTime」脆弱性も修正された「iOS 12.1.4」がリリース
2019/02/08
「Adobe Acrobat/Reader」のアップデートが準備中 - 12日公開予定
2019/02/07
WAFの導入や運用を支援するサービス - JP-Secure
PR