Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新人教育向けセキュリティ研修マニュアルを公開 - クイズも用意

JPCERTコーディネーションセンターは、新入社員向け教育用資料「情報セキュリティマニュアルRev.2」などを公開した。

同資料は、組織における新人の情報セキュリティ教育に利用できるマニュアル。2009年より提供しているが、環境の変化にあわせて見直しを実施し、2009年後半から拡大している「Gumblar攻撃」などの話題も盛り込んだ。

ウイルス感染や情報漏洩など注意すべきインシデントについて、原因や組織に与えるインパクト、発生時の対策について解説。セキュリティ担当者向けの解説についても収録している。

また同時に公開した「新入社員等研修向け情報セキュリティクイズ」では、メールに関してチェックすべき内容やUSBメモリ経由のウイルス感染対策など、クイズ形式で学ぶことができる。

(Security NEXT - 2010/04/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

インシデント体験の研修サービスがテレワークに対応 - ラック
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
工場向けにインシデント訓練サービス - NRIセキュア
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
危機対応を分野横断的に支援するサービス - デロイトトーマツ
ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
休校措置でネット利用増の教育機関にセキュ学習を無償提供
IPA、セキュ教育用教材を公開 - 指導者向けeラーニングも
香川大とネットワン、セキュ技術者育成プログラムを共同開発