Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客の個人情報含むファイルを誤ってメールに添付 - エコランド

不要品の買い取りサービス「エコランド」において、メール送信時の操作ミスにより、顧客の氏名とメールアドレスが流出したことがわかった。

同サービスを運営するウインローダーによれば、6月10日21時半にプレゼント当選者へ送信したメールに、当選者10人の氏名とメールアドレス含むファイルを誤って添付したもの。13日にメールの受信者から指摘があり、問題が判明した。

同社では、対象となる当選者に説明と謝罪を行うとともに、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)へ報告を行った。

(Security NEXT - 2017/06/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

地域限定クーポンのプレゼント企画で応募者情報が流出 - 南房総市
顧客メアド含むファイルをメールに誤添付 - ブックオフ
業務メールを無関係メアドに同報、名簿送ったケースも - 佐賀県
マルウェア感染でなりすましメールが送信 - 広告代理店
ホテル会員の個人情報をメールで誤送信 - リゾートトラスト
「Emotet」感染でなりすましメール送信 - 岐阜新聞社
登録団体関係者の個人情報を誤送信 - 横浜市
ふるさと納税者宛メールに個人情報を誤って添付 - 松山市
生徒や保護者の個人情報含むファイルを誤掲載 - 滋賀県日野町
NTT西で「Emotet」感染、なりすましメールが送信