Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ランサム対策やルータの脆弱性対策を搭載した「ESET」新版 - プレミアム版も

キヤノンITソリューションズは、コンシューマー向けセキュリティ対策ソフト「ESETセキュリティソフトウェアシリーズ」の新版を12月8日より販売開始する。

20161121_ci_001.jpg
記者説明会の様子

同社では、Windows向けの新バージョンについて、モニター版を10月25日より公開しており、「ランサムウェア保護機能」や「ホームネットワーク保護機能」などをはじめ、すでに新機能を明らかにしているが、正規版でもこれら機能を搭載する予定。

今回あらたに搭載する新機能の「ホームネットワーク保護」では、家庭内のLANに接続されている端末のIPアドレスやMACアドレスを確認できるほか、デフォルトゲートウェイであるルータに対してポートスキャンを行ったり、管理画面に対して初期設定や脆弱なパスワードによる辞書攻撃を行い、セキュリティの状況をチェックすることが可能。

またあらたな製品ラインナップとして、Windows向けに「ESET Smart Security Premium」を追加。パスワードの管理機能や、USBデバイスや仮想ドライブの暗号化機能、盗難対策機能を提供する。

20161121_ci_002.jpg
製品ラインナップ

(Security NEXT - 2016/11/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
トレンドマイクロ、30周年迎えた2018年の事業戦略を発表
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止