Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ

カスペルスキーは、コンシューマー向けパスワード管理製品にmacOS版を追加した。

「カスペルスキーパスワードマネージャー for Mac」は、ウェブサービスのIDやパスワードをはじめ、クレジットカード情報、メモ、画像、PDFファイルなどのデータを保管できるソフトウェア。

従来の「Windows版」「Android版」「iOS版」にmacOS版を追加したもので、「M1チップ」を搭載した端末にも対応。複数のパソコンやスマートフォンで同期して利用できる。

保管したデータは、AES256ビットで暗号化してメインパスワードで一括管理し、保管したIDとパスワードを呼び出してブラウザへ自動入力できる。パスワードの強度や使い回しのほか、オンライン上で不正流出が確認されたパスワードが使われていないかチェックするパスワードチェック機能やパスワード生成機能も備えている。

Mac App Storeやパートナー経由で販売する。価格は1ユーザー、1年ダウンロード版の場合、1595円(税込)。

(Security NEXT - 2021/05/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ゲーマー向け「ノートン」が発売 - ゲーム用にCPU処理能力を確保する新機能
ファイル共有サービス「クリプト便」に「PCI DSS」対応オプション
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化
「CloudGuard」にウェブアプリやAPI保護機能を追加 - チェック・ポイント
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
既存サービスを「Emotet」対策として提供 - BBSec
小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
IDaaSサービスにPWリスト攻撃対策を追加 - Auth0