Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能

アクロニス・ジャパンは、「Acronis True Image 2021」を販売開始した。従来のバックアップ機能にマルウェア対策機能などを追加したという。

同製品は、コンシューマー向けバックアップソリューション。新版では、バックアップのレプリケーションを中断した場合に、中断したところから再開することが可能。また検証の速度を高速化した。

また上位製品である「Advanced」「Premium」では、マルウェア対策をはじめ、セキュリティ機能を追加。

リアルタイムやオンデマンドによるマルウェアのスキャンのほか、ウェブフィルタリング、オンライン会議のプロセスを保護する機能などを搭載した。バックアップ実行時にスキャンを行うことも可能だという。

価格は、ライセンス買い取りの場合で5982円から。アップグレード版は3037円から。年間サブスクリプションはAdvancedが5074円から。

(Security NEXT - 2020/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

企業向けクラウドバックアップサービス2種を開始 - Arcserve Japan
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
AOSデータ、セキュリティを強化したクラウドバックアップ - 医療業界などへ展開
サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ
デルら、「VMware Cloud on AWS」向けにデータ保護ソリューション
AWS利用時のセキュリティ評価を定額パッケージで - PwC
アクロニス、バックアップソフトに新版 - ランサム対策を強化
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援