Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ

キヤノンマーケティングジャパンは、ESETが開発するコンシューマー向けセキュリティ対策ソフトの新版を11月5日より提供開始する。

「ESETスマートセキュリティプレミアム」「ESETインターネットセキュリティ」「同まるごと安心パック」において、Windows向けの新版プログラムをリリースするもの。macOS版などは従来より変更ないとしている。

最新版では、ウェブブラウジングにおいて入力データを暗号化し、アドオンの利用を制限する「セキュアーブラウザー」の機能を標準ブラウザとして利用することが可能となった。またアドオンの利用を4段階より調整できる。

また家庭内のネットワークに接続されている機器の検出機能を強化したほか、「ESETスマートセキュリティプレミアム」に搭載されている「Password Manager」において、パスワードの流出状況を確認できる機能を追加した。

価格は、1台で利用できる「ESETインターネットセキュリティ」の場合、1年版が4500円(税別)。1カ月版や複数年版も用意されている。

(Security NEXT - 2020/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
B2C事業者向けIDアクセス管理ソリューションに新版 - GDPRに対応
「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
BBSS、iPhone向けに詐欺SMS対策アプリ - 外部サーバで解析
Sophos、コンシューマー向けソフトに新版 - 検知エンジンを拡充
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン