Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTセキュリティが事業開始、14カ国へ事業展開

NTTグループのセキュリティ関連事業を集約した「NTTセキュリティ」が事業をスタートした。

NTTでは、グループ会社のセキュリティ技術を集約するとして、同社の設立を6月に発表、今回事業を開始したもの。NTTの完全子会社で、従業員規模はグループ全体で当初計画より100名多い約1400人にのぼるという。

マネージドセキュリティサービスなどを中心に14カ国へビジネスを展開するとしており、今後はNTTグループ各社と連携してサービス提供地域の拡大を目指す。

(Security NEXT - 2016/08/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
海外拠点経由の不正侵入で情報流出、内部横展開も - NTTコム
受託新コロ電話相談窓口の記録を送信ミス - NTT-MA
「あなたのNTTドコモはロックされている」 - dアカウント狙うフィッシング
IPAとNTT東、テレワークシステムを緊急開発 - 10月末まで無料開放
情報銀行へのデータ提供、7割超が位置情報NG - 「規約すべて読み同意」8%
「Microsoft Teams」導入時は最新版のインストーラーを
シニアの25%がフィッシングに遭遇 - 4割強が相談相手いない
正規と同スレッドに表示される偽SMS - SBが注意喚起
NTTコムなど通信サービスの申込書が運搬中に高速道路へ散乱