Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT、セキュリティ関連事業を集約した「NTTセキュリティ」を設立

NTTは、セキュリティ関連事業を集約した専門会社「NTTセキュリティ」を設立すると発表した。8月1日より事業を開始する。

新会社には、NTT Com Security、Solutionaryの2社を統合。さらにDimension Data、NTT Innovation Institute, NTTコミュニケーションズのセキュリティに関するプラットフォームを移管し、グループ会社のセキュリティ技術を集約する。

グローバル本社のほか、米国、欧州、アジア太平洋地域、日本それぞれに地域事業本部を設置。従業員規模は約1300人となる見通し。代表取締役社長兼最高経営責任者には、NTT代表取締役副社長の澤田純氏が就任する。

NTTでは、セキュリティサービスへ積極的な投資を行い、グローバルでサービスを展開。NTTのグループ会社を通じて、マネージドセキュリティサービス(MSS)やコンサルティングサービスをワールドワイドに展開していく。

20160606_nt_001.jpg
各社セキュリティ事業の統合により設立される「NTTセキュリティ」

(Security NEXT - 2016/06/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ESETのエンドポイント用インストーラーに脆弱性 - 最新版の利用を
38種類の加工方法を実装した匿名加工情報作成ソフト - NTT-TX
イベント出展団体へのメールで誤送信、謝罪で再度ミス - 東京都
アーカイバ「Explzh」にディレクトリトラバーサルの脆弱性
ビルシステム向けセキュリティソリューション - NTTセキュリティら
総務省、NTT東に行政指導 - 光回線卸売情報の目的外利用で
NFV向けソリューションをドコモ5G環境で検証 - トレンド
全日空のiOSアプリに脆弱性 - 中間者攻撃受けるおそれ
一部サービスでパスワードの正誤関係なく認証可能に - NTTPC
「WebLogic」のRCE脆弱性狙う攻撃に注意 - パッチ公開数時間後より被害が発生