Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

はがすと「OPEN」など文字がのこる封印シール

サンワサプライは、はがすとはく離面に文字がのこるシール2製品を発売した。

20160323_ss_001.jpg
封筒向けシール「SL-2H-100」

同製品は、はがすとはく離面に文字がのこり、開封状況を簡易的に確認できるシール。

「SL-2H-100」は封筒向けのシールで、はがした部分に「OPEN」の文字が残る。100枚入りで4104円。

「SL-3H-50」は、はがしたシールに「VOID」の文字が浮き出す使用禁止を目的としたシール。メディアケースやファイル、USBポート、LANポートへ活用できる。50枚入りで4320円。

(Security NEXT - 2016/03/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セシールに17回のPWリスト攻撃 - 一部でクレカ情報削除
セシール通販サイトにPWリスト攻撃 - 試行22回を検知
スタートアップのFlatt、約2.2億円を調達
税額決定通知書を異なる事業者へ誤送付 - 大阪市
通販サイトへPWリスト攻撃、遮断直後に発信国変更して継続
郵送アンケートで宛名シール二重貼り、他人の個人情報が透ける状態に - 倉敷市
PWリスト攻撃によるログイン試行を検知 - ディノス・セシール
Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
パスワードリスト攻撃の事前スクリーニング、大胆なその手口
「セシール」不正ログイン、攻撃リストの顧客ID合致は事前抽出が原因 - 情報流出を否定