Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メルマガを誤送信、会員のメアド流出 - 店舗装飾シールショップ

店舗のウインドウ装飾用シールを取り扱うデコラヒロバにおいてメールマガジンの送信ミスがあり、会員のメールアドレスが流出した。

同ショップを運営するまどかによれば、6月10日11時過ぎ、ショップの会員に対してメールマガジンを送信したが、メールアドレスが受信者間に表示される設定だったため、会員154人のメールアドレスが流出したもの。

同社では同日中に、対象となる会員にメールで謝罪し、誤送信したメールの削除を依頼したとしている。

(Security NEXT - 2021/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ニッセン関連会社装うフィッシング - 「本人確認が済んでいない」と不安煽る
6月のDDoS攻撃、件数倍増 - 「Citrix ADC」からの反射型攻撃も
クラウド型セキュアウェブゲートウェイを機能強化 - ALSI
セクハラ行為と個人情報漏洩で職員を処分 - 香川県
「日本年金機構」を装うフィッシングに注意 - クレカ情報の入力促す
公共空間における安全なワイアレス通信でガイダンス - 米NSA
「KLab ID」で不正ログイン - 新規登録機能で攻撃対象を絞り込み
Apple、「macOS Big Sur」「iOS/iPadOS」のゼロデイ脆弱性を修正 - 今月2度目の更新
個人情報含む資料を元従業員が第三者へ提供 - 日本管財住宅管理
Arcadyan製ルータソフトに脆弱性 - バッファロー製品にも影響