Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メルマガを誤送信、会員のメアド流出 - 店舗装飾シールショップ

店舗のウインドウ装飾用シールを取り扱うデコラヒロバにおいてメールマガジンの送信ミスがあり、会員のメールアドレスが流出した。

同ショップを運営するまどかによれば、6月10日11時過ぎ、ショップの会員に対してメールマガジンを送信したが、メールアドレスが受信者間に表示される設定だったため、会員154人のメールアドレスが流出したもの。

同社では同日中に、対象となる会員にメールで謝罪し、誤送信したメールの削除を依頼したとしている。

(Security NEXT - 2021/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

複数のAdobe製品に脆弱性 - アップデートがリリース
VMware、複数製品向けにセキュリティアップデートを公開
Zoomに深刻な脆弱性、悪意ある会議URL開くと攻撃受けるおそれも
Palo Alto Networks製品に脆弱性 - 反射型DoS攻撃の踏み台となるおそれ
出光クレジットの会員サイトで情報流出の可能性 - 外部サービスが改ざん
「Google翻訳」悪用したフィッシングが横行 - 誘導先を正規ドメインに偽装
「Apache Hadoop」にコマンドインジェクションの脆弱性
サーバがランサム被害、情報流出の有無は判断つかず - 住和港運
VMware製IDアクセス管理製品の脆弱性を狙うあらたな悪用コードが公開
「Adobe Acrobat/Reader」に深刻な脆弱性 - アップデートにて修正