Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、NFV向けセキュリティVNFをリリース

トレンドマイクロは、ネットワーク機能を仮想化する「NFV(Network Functions Virtualization)」向けにセキュリティVNFを提供する。

NFV環境を提供するネットワーク事業者向けに「VNF(Virtual Network Function」を提供するもの。仮想マシンベースのセキュリティ対策ソフトとして複数のセキュリティ機能を供給する。

同サービスを実装することでネットワーク事業者は、IPS、不正サイトへのアクセス防止、アプリケーション制御などのセキュリティ機能を、仮想マシンベースのセキュリティソフトウェアとして利用者に提供することが可能。

ユーザーは、利用状況やセキュリティの脅威状況に応じて、必要なセキュリティ機能を適切なタイミングで利用できる。

(Security NEXT - 2017/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

IoT開発者向けのセキュリティ手引書を公開 - SIOTP協議会
「IoTセキュリティ・セーフティ・フレームワーク」を策定 - 経産省
VirusTotalがIoTマルウェア分類ハッシュ関数「telfhash」を採用
最新脅威やコロナ時代のセキュ課題など50以上のセッション - パロアルトがカンファレンスイベント
IoT検索エンジン「Karma」にリスクの可視化機能
CODE BLUE、全講演者が決定 - 特別講演にAudrey Tang氏
総務省、「NOTICE」調査を拡大 - 試行パスワードを約600種類に
政府の脆弱IoT機器調査「NOTICE」、2月20日から - イメージキャラクターにカンニング竹山さん
Docker API狙うマルウェア「Kaiji」など見つかる
MS、APAC初「エクスペリエンスセンター」を開設