Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、NFV向けセキュリティVNFをリリース

トレンドマイクロは、ネットワーク機能を仮想化する「NFV(Network Functions Virtualization)」向けにセキュリティVNFを提供する。

NFV環境を提供するネットワーク事業者向けに「VNF(Virtual Network Function」を提供するもの。仮想マシンベースのセキュリティ対策ソフトとして複数のセキュリティ機能を供給する。

同サービスを実装することでネットワーク事業者は、IPS、不正サイトへのアクセス防止、アプリケーション制御などのセキュリティ機能を、仮想マシンベースのセキュリティソフトウェアとして利用者に提供することが可能。

ユーザーは、利用状況やセキュリティの脅威状況に応じて、必要なセキュリティ機能を適切なタイミングで利用できる。

(Security NEXT - 2017/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、7月の月例パッチを公開 - ゼロデイ脆弱性にも対応
総務省、「スマートシティセキュリティガイドライン第3.0版」を策定
セイコーSOL製LTE対応IoTルータに深刻な脆弱性 - ファームウェアの更新を
国内で「Mirai」とは異なるボットネットの動きが加速
新「NOTICE」がスタート、脆弱性ある機器も注意喚起対象に
工場スマート化のリスクや対策を解説したガイドライン別冊資料
MS、4月の月例パッチで脆弱性147件に対応 - 1件は悪用済み
JSSEC、3月に「セキュリティフォーラム2024」開催 - 「生成AI」などテーマに
「メタバースセキュリティガイドライン」の第2版が公開
11月15日より「EdgeTech+ 2023」を開催 - セキュリティ関連の出展も