Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Akamai、セキュリティ機能備えたDNSを展開する米Nominumを買収

米Akamai Technologiesは、米Nominumの買収に合意したことを明らかにした。ユーザー企業にサービスを提供する通信事業者向けの販売拡大を目指すとしている。

米Nominumは、DNSをベースとしたセキュリティソリューションを国内外の主要な通信事業者向けに提供している。今回の買収は、2017年度第4四半期末に完了する見込みとなっている。

今回の買収を通じて、Akamaiでは通信事業者や企業向けセキュリティ対策製品のラインナップ強化を図る考えだ。

(Security NEXT - 2017/11/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

イー・ガーディアン、JP-Secureを完全子会社化
GitHub、脆弱性スキャンツールを正式リリース - ベータテストで2万件を発見
Dell TechnologiesからRSAが独立 - 新会社として活動開始
SIEM新版「ArcSight 2020」、SOARや脅威ハンティングなど機能強化
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
WatchGuard、Panda Securityの買収を完了
マルチクラウド対応の集中管理製品「FireEye Cloudvisory」
Accenture、重要インフラセキュリティのRevolutionary Securityを買収
Symantecセキュサービス部門の買収を完了 - Accenture
Accenture、BroadcomからSymantecのセキュリティサービス事業を買収