Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTセキュリティが事業開始、14カ国へ事業展開

NTTグループのセキュリティ関連事業を集約した「NTTセキュリティ」が事業をスタートした。

NTTでは、グループ会社のセキュリティ技術を集約するとして、同社の設立を6月に発表、今回事業を開始したもの。NTTの完全子会社で、従業員規模はグループ全体で当初計画より100名多い約1400人にのぼるという。

マネージドセキュリティサービスなどを中心に14カ国へビジネスを展開するとしており、今後はNTTグループ各社と連携してサービス提供地域の拡大を目指す。

(Security NEXT - 2016/08/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Cymulate製の疑似標的型攻撃サービス - 内部感染フェーズも再現
セキュリティ事件の認知度、1位はドコモ口座の不正出金
デバイス紛失にサポートする「ビジネス端末レスキュー」 - NTTドコモ
電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」で一時障害
「Hibernate ORM」に「SQLインジェクション」の脆弱性
「ドコモ口座」利用、携帯電話番号の登録必須に
凶暴性増すランサムウェアの裏側 - 今すぐ確認したい「意外な設定」
「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」が決定 - 2名1団体が受賞
セキュリティ分野の「総務大臣奨励賞」が決定
「信用情報を回復する」 - NTTセキュリティ関係者装うメールに注意