Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホ管理ツールに新版 - グループ単位のログ分析に対応

エムオーテックスは、スマートデバイス管理ツールの新版「LanScope An Ver2.3」を提供開始した。

同サービスは、スマートデバイスの資産管理やセキュリティ管理、操作ログ監査などの機能を提供するソリューション。

最新版では、アラート機能を強化し、ゲームアプリ利用に対する注意を促すことが可能。従来の端末単位にくわえ、グループ単位で端末の操作ログを分析することが可能となった。ビジネスアプリの利用回数や利用時間について集計し、把握することなども可能だという。

(Security NEXT - 2015/04/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

モバイルアプリ向けに不正検知SDKを提供 - セキュアブレイン
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能
認証サーバ内に個人情報を保存しない顔認証ソリューションが機能強化
ネットリスクを学べる高校生向けの無償教材
新幹線オフィスの実証実験、画面覗き見対策や会話の保護も
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
電子決済サービスのセキュリティリスクを評価するサービス - NRIセキュア
デバイス紛失にサポートする「ビジネス端末レスキュー」 - NTTドコモ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
脅威情報の売買プラットフォームで実証実験 - NTTコム