Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

プライバシーマークの標語募集、締切迫る

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、「プライバシーマーク制度」の標語募集を6月末まで実施している。

同イベントは、「プライバシーマーク」の認知向上を目的としたもので、キャッチフレーズとなる標語を募集している。

募集部門として、個人情報を取扱う企業に求めることなどをテーマとした「消費者の部」と、個人情報を取り扱う企業からの目線を作品とした「事業者の部」を用意した。

だれでも応募することが可能で、ウェブサイトの応募フォームより受け付ける。締め切りは6月30日。募集ページでは、過去の作品を読むこともできる。

(Security NEXT - 2014/06/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Apple、「iOS 16」でゼロデイ脆弱性を修正 - 「iOS 15.7」などもあわせて公開
パーソナルデータを扱う企業向けにコンサルサービス - NRIセキュア
Pマーク認知向上のアイデアを中高生から募集 - JIPDEC
ベンチャー3社、「プライバシーテック協会」を設立
SCSKに対するプライバシーマーク付与が1カ月間停止に
国内外データ保護規制に対応する実務者向けの資格認定制度を開始 - 日本DPO協会
会議室用ウェブカメラに脆弱性、詳細も公開 - 米政府は悪用脆弱性リストに追加
勤怠システムがランサム被害、総当たり攻撃で侵入か - ヴィアックス
プライバシー影響評価の構築支援サービス - PwCあらた
「個人情報を考える週間」、2022年は5月30日から