Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

英Sophos、UTMなど提供する印Cyberoamを買収

英Sophosは、UTMなどネットワーク製品を提供する印Cyberoam Technologiesを買収したと発表した。

同社は、今回の買収を通じてネットワーク対策製品のラインナップを強化。従来から提供しているセキュリティソリューションとあわせ、中堅や中小企業を中心にソリューションを展開していきたい考え。

Cyberoamは6万5000社を超えるユーザーと550人以上の従業員がおり、両社の統合により、従業員規模は2200人を超える見込み。ネットワークセキュリティ分野に600人、研究開発に350人以上が従事することになるという。

(Security NEXT - 2014/02/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

バリオセキュア、11月に東証2部へ上場 - 新型コロナ影響の延期経て
UTMと国内脅威DBの連携ソリューション - キヤノンMJら
「Interop Tokyo Best of Show Award」が発表 - 受賞セキュリティ製品は?
中小企業セキュ対策助成金の申請予約を開始 - 東京都
防塵防滴仕様のアプライアンスを投入 - ウォッチガード
サイバー保険付帯の中小企業向けヘルプデスクサービス - NTTコム
Juniper、「Junos OS」など複数製品向けにセキュリティアップデート
Interop Tokyo 2019が開幕 - 「Best of Show Award 2019」が決定
UTMを最大52台まで拡張できる新製品 - チェック・ポイント
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援