Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

都内中小企業を対象としたセキュ対策助成金の募集がスタート

東京都中小企業振興公社は、都内の中小企業を対象としたサイバーセキュリティ対策促進助成金の申請募集を開始した。2024年度の第1回目募集は5月17日までを予定している。

同助成制度では、中小企業における機密情報や個人情報などの保護を目的としたセキュリティ対策を支援する。

2024年5月から2025年1月まで3回の募集を実施する予定。第1回目は、5月13日より同月17日17時まで。7月下旬に交付が決定する。

9月、2025年1月にも募集予定だが、予算執行状況により早期終了となる場合があるため注意が必要。

ファイアウォールやIPS、VPN、UTM、マルウェア対策、スパム対策、アクセス管理、ログ管理、暗号化対策、最新サーバOSの導入のほか、標的型攻撃メールの対策訓練の実施などが対象。助成率は2分の1以内で助成限度額は1500万円。

(Security NEXT - 2024/05/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ニデック子会社にサイバー攻撃 - 複数サーバでランサム被害
DC内仮想マシンがランサム被害、サーバ落とすも攻撃者が起動 - KADOKAWA
脆弱性悪用リストに「Windows」や「Google Pixel」など3件追加 - 米当局
インフラ監視ソフト「Pandora FMS」にアップデート - 複数脆弱性を修正
先週注目された記事(2024年6月9日〜2024年6月15日)
高校の体験入学申込用フォームで設定ミス - 静岡県
ランサム被害、SIMカード搭載PCが攻撃起点か - ほくやく・竹山HD
イベント参加申込者への案内メールで誤送信 - 長居公園指定管理事業者
小学校で児童の名簿を綴ったファイルが所在不明 - 春日井市
通販サイトの会員情報含むHDDを第三者が入手 - バンナムグループ会社