Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含む書類を帰宅途中に紛失 - パナソニック関連会社

パナソニックシステムネットワークスは、個人情報31件含む書類を、従業員が帰宅途中に紛失したと公表した。

紛失したのは、同社の緊急連絡網および業務メールを印刷した書類で、同社従業員29人の氏名、携帯電話番号、メールアドレスのほか、取引先2人の氏名、会社名、メールアドレスなどが記載されていたという。

6月25日、従業員が帰宅途中に鞄ごと紛失したもので、関係者への報告と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2011/07/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

2017年に不正アクセス、日本語脅迫メール届き情報流出が発覚 - ユピテル
電子たばこ通販サイトに不正アクセス - 偽決済フォーム設置される
KADOKAWAの海外子会社に不正アクセス - ランサムウェアか
「サンリオピューロランド」の運営会社サイトに不正アクセス
体育教室の生徒情報含む書類を家庭ゴミとして廃棄 - 河合楽器
個人情報含む書類が風で飛散、一部未回収の可能性 - 済生会富山病院
政府のセキュリティ訓練参加者情報が流出 - 委託先ツール経由で
ランサム被害で顧客や関係者の情報が流出した可能性 - サブウェイ
ワクチン接種会場で名簿紛失、被接種者の返却書類に - 名古屋市
ピアノ発表会の申込フォームで個人情報が第三者より閲覧可能に