Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフー、電気の使用状況を独自予測する「電気予報」 - 「週間予報」も

ヤフーは、東京電力管内の電力使用状況を予測する「電気予報(ベータ版)」を同社サイトや節電情報ページ上で公開した。

電気予報は、東京電力発表の使用状況グラフの実績や日本気象協会のデータをもとに、同社が独自に算出した「向こう24時間の推定電力使用状況」を提供するもの。

さらに「1週間先までの推定最大電力使用時間帯および使用率の予想」も提供することで、より効果的な節電対策をサポートする。

電気予報は毎日5時と17時に更新され、Twitter経由でも提供するほか、Yahoo!デベロッパーズネットワークにおいて、APIも公開している。

(Security NEXT - 2011/04/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

名義変更ハガキを旧名義人に誤送付、システム不備で - 東電EP
メール送信したファイルに無関係の発電事業者データ - 東京電力PG
東京電力の「くらしTEPCO web」装うフィッシング攻撃が発生中
複数小売電気事業者、既契約情報を他社チャットボットで取得
東電EPを偽装、「クレカでポイント」とだますフィッシング
職員が別人のIDカードで原発建屋内に - 東電柏崎刈羽原発
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
委託業務の電話勧誘で録音改ざん、管理者指示で - りらいあ
オリコのクレカ不正申込対策で実証実験
個人線量データを誤送信、個人番号も - 東電