Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

非接触ICカードやおサイフケータイのスキミングを防止 - エレコム新製品

エレコムは、ICカードやおサイフケータイからの情報漏洩を防止する「スキムバリア」を1月中旬より発売する。

同製品は、電波を遮断する素材により、非接触式ICカードなどから情報を盗まれるのを防止する製品。ICカードなどと重ねて利用する「SKM-Cシリーズ」や、財布のカードポケットをまとめて保護する「SKM-Sシリーズ」を用意。いずれも磁気カードにも対応している。

また、おサイフケータイ用の「SKM-Kシリーズ」では、スライド機構を採用しており、スライドさせてシールド板を収納するだけ利用できる。

070110e1.jpg
携帯電話向け製品のSKM-K001

070110e2.jpg
携帯電話向け製品のSKM-S002

(Security NEXT - 2007/01/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高校生向けセミナーの申込フォームで設定ミス - 岩手県立大
6月のフィッシング、URL件数が過去最多を更新
障害はWindows端末の1%未満、重要サービスでの利用多く影響拡大
「OpenVPN」に「OVPNX脆弱性」 - 3月の更新で修正済み
CrowdStrikeによる障害、約850万台に影響 - あらたな復旧方法も準備中
「CrowdStrike」装う「フィッシング」や「偽修復ツール」に警戒を
先週注目された記事(2024年7月14日〜2024年7月20日)
あらたな脅威へ対応する設定ファイルが原因に - CrowdStrike障害
Windows端末の障害問題に便乗するサイバー攻撃が発生中
CrowdStrike、Windows環境での不具合で声明 - 復旧方法も紹介