Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティ関連事業委託先の公募を開始 - 経産省

経済産業省情報セキュリティ政策室は、暗号化モジュールの開発や電子署名の普及活動に関する事業の委託先募集を開始した。

同省では、標準暗号アルゴリズムを実装した専用LSI及び専用ボードによる暗号モジュールを開発に関する業務委託先を募集する。公募期間は8月25日17時まで。

今回委託するのは、暗号化モジュールの開発と、同モジュールに対する攻撃に関する実証実験、セキュリティ要件や試験要件、や判定基準の策定などを委託する。

また同省では、電子署名の促進させるため、技術動向の調査や教育、広報活動の委託先についても募集を開始した。8月22日17時まで。

(Security NEXT - 2006/08/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IvantiのMDM製品にSQLiなど複数脆弱性 - アップデートがリリース
クラウド環境などでログ収集に活用される「Fluent Bit」に脆弱性
フィッシング報告数が再び10万件超に - 目立つ料金督促の偽装
「Zabbix」のサーバに深刻な脆弱性 - 3月の更新で修正済み
悪用脆弱性リストに医療データ連携ソフト関連など2件が登録 - 今月5度目の追加
実践的サイバー防御演習「CYDER」の開催日程が発表 - 受付も開始
Veeamのバックアップ管理ツールに深刻な脆弱性 - 認証回避のおそれ
4月のアップデートでのべ37件の脆弱性に対応 - Atlassian
「VMware ESXi」など複数製品に脆弱性 - 最新版に更新を
「Chrome」にアップデート - セキュリティに関する6件の修正を実施