Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、医療情報システムの安全管理GL案を策定 - 意見を募集

政府は、「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン案」を取りまとめた。4月6日まで意見を募集している。

総務省と経済産業省はこれまで、医療情報の安全管理のため、医療情報を取り扱う情報システムやサービスの提供事業者に対して、各省ごとにガイドラインを定めてきたが、それらをガイドラインを統合、改定したガイドラインを用意したもの。

具体的には、クラウドサービス事業者を対象とした総務省の「クラウドサービス事業者が医療情報を取り扱う際の安全管理に関するガイドライン」と、情報処理事業者を対象とする経済産業省の「医療情報を受託管理する情報処理事業者における安全管理ガイドライン」について統合を図る。

改定にあたっては、両省が合同で「医療情報を受託する情報処理事業者の安全管理ガイドライン改定検討会」を開催。今回、検討結果を踏まえたガイドライン案を策定し、意見を募集している。

意見は郵送、ファックス、メールのいずれかで受け付ける。寄せられた意見を踏まえて検討を行い。ガイドラインを公表する予定としている。

(Security NEXT - 2020/03/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「個情法改正大綱」でパブコメ実施中 - 逸脱利用を制限
若年層向け啓発コンクールの受賞作品決定 - 応募総数6万点超
海賊版サイトへのアクセス抑止で意見募集 - 総務省
重要インフラ業者の安全基準策定指針 - パブコメ実施
総務省、電気通信事故の報告基準を改正 - 「LPWA」の基準を制定
2019年度に実施すべきサイバーセキュリティ施策は - 政府が意見募集
個人データの相互移転、日EUが最終同意 - 今秋に運用開始
クラウド事業者が医療情報を扱う際の安全管理ガイドライン - パブコメを実施
政府、セキュリティ経営や人材育成で報告書 - パブコメ実施
経産省、IoT社会を視野にいれた産業界向けセキュリティフレームワーク - パブコメ実施