Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先セキュリティ検査を支援するパッケージ - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、委託先におけるセキュリティ管理体制の検査業務を支援する「外部委託先管理パッケージ」を提供開始した。

同パッケージは、セキュリティ面における委託先の検査や評価などを支援するサービス。検査用のチェックシートや帳票類のサンプルを提供する。

チェックシートでは、セキュリティ関連規格や業界のガイドラインなどを踏まえ、管理施策として200項目を抽出。確認すべき委託先の資料やポイントなどを示す。

委託先における情報の流れを整理するためのフロー図、検査報告書のひな型など、検査で活用できる帳票類のサンプルを用意した。

料金は初年度が216万円/年。次年度以降は43万2000円/年。

(Security NEXT - 2019/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サイトのシステム堅牢化競技会 - 7月に初の北海道開催
NEC、顔認証によるキャッシュレス決済の実証実験を開始
職員採用内定者のメアドが流出 - 横浜市立大
金融庁、100社参加の横断的演習を実施 - 仮想通貨取引所やFX事業者が初参加
他利用者に騙されウイルス感染、偽運営者によるアカウント詐取 - IPAがネットゲーム利用者へ注意喚起
不正送金マルウェア「Ursnif」、日本を集中攻撃 - 金融機関以外も標的に
高校で検定試験結果が所在不明、持ち去りか - 神奈川県
予約システム「Coubic」に不正アクセス - 管理用PWを奪われる
Facebook、パスワード数億人分を社内保管 - 外部公開や悪用は確認されず
「Coinhive」はマルウェアか - ベンダーの意外な対応