Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、NFV向けセキュリティVNFをリリース

トレンドマイクロは、ネットワーク機能を仮想化する「NFV(Network Functions Virtualization)」向けにセキュリティVNFを提供する。

NFV環境を提供するネットワーク事業者向けに「VNF(Virtual Network Function」を提供するもの。仮想マシンベースのセキュリティ対策ソフトとして複数のセキュリティ機能を供給する。

同サービスを実装することでネットワーク事業者は、IPS、不正サイトへのアクセス防止、アプリケーション制御などのセキュリティ機能を、仮想マシンベースのセキュリティソフトウェアとして利用者に提供することが可能。

ユーザーは、利用状況やセキュリティの脅威状況に応じて、必要なセキュリティ機能を適切なタイミングで利用できる。

(Security NEXT - 2017/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

工場向け産業用IoT機器、導入時の注意点は? - JPCERT/CCが解説
国家試験「iパス」、セキュリティ分野の項目を拡充 - 2019年度試験から
LPWAにも対応する無線通信のセキュリティ診断サービス
「Trend Micro CTF 2018」が開催 - 9月に予選、決勝は12月
「クラウドサービス提供における情報セキュリティ対策ガイドライン」の第2版が決定
政府、今後3年間の「サイバーセキュリティ戦略」を閣議決定
複数ポートで「Mirai」のアクセス増を観測 - ブロックチェーン「EOS」の秘密鍵狙う動きも
「情報セキュリティ白書2018」が発売 - PDF版はアンケート回答で無料
日本医師会のレセプトソフトに複数の脆弱性
フィッシング対策や脆弱性公開に尽力した専門家に感謝状 - JPCERT/CC