Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

A10、ADCの一元管理ソリューションをリリース

A10ネットワークスは、同社製品におけるアプリケーションサービスやセキュリティポリシーなどを一元管理できるソリューション「Harmony Controller」を提供開始した。

同製品は、「Thunder ADC シリーズ」をはじめ、同社のオンプレミスやクラウド向けのADC製品などと連携。リアルタイムにアプリケーション単位でサービス状況を分析することが可能。セキュリティの設定やポリシー、レポート機能など、複数のサービスを一元管理できる。

提供形態として、SaaSおよびセルフマネージドモデルを用意。価格はオープン。

(Security NEXT - 2017/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ネットワークの可視化やアクセス制御を提供する「FortiNAC」 - フォーティネット
ログ解析を1日2回とすることで価格抑えたSOCサービス - IIJ
ウォッチガード、UTM向けに新版OS - Cylanceのマルウェア対策エンジンを採用
クローズド環境で「Cylance」を利用するためのオプション2製品
点在ファイルサーバの一元管理ソフト - NEC
シマンテック、「WSS」にアイソレーション機能 - SEPとの統合も可能に
IoT向けセキュリティコンサルサービス - EGセキュア
ソフトバンク、パブリッククラウド向けにDome9製セキュリティ管理サービス
クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ