Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

A10、ADCの一元管理ソリューションをリリース

A10ネットワークスは、同社製品におけるアプリケーションサービスやセキュリティポリシーなどを一元管理できるソリューション「Harmony Controller」を提供開始した。

同製品は、「Thunder ADC シリーズ」をはじめ、同社のオンプレミスやクラウド向けのADC製品などと連携。リアルタイムにアプリケーション単位でサービス状況を分析することが可能。セキュリティの設定やポリシー、レポート機能など、複数のサービスを一元管理できる。

提供形態として、SaaSおよびセルフマネージドモデルを用意。価格はオープン。

(Security NEXT - 2017/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS
「NIRVANA改」ベースのサイバー攻撃可視化システムに機械学習エンジンを追加 - dit
チェック・ポイント、管理アプライアンスにハイエンドモデルを追加
ジュニパー、SDSNプラットフォームにポリシー管理の自動化など追加
ハンモック、IT管理ソフトの新版 - レポート機能を強化
アシスト、Ericom製アイソレーション製品を提供 - 「VOTIRO」をビルトイン
ALSI、ウェブフィルタリングに新版 - アクセスデータから判定する新エンジン
SDNやNFVで脅威封じ込め - IIJが実証実験