Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、米Ridge-Schmidt Cyberとの戦略提携を検討

NRIセキュアテクノロジーズは、米Ridge-Schmidt Cyber(RSC)との業務提携に向けて検討に入ったことを明らかにした。

RSCは、米政府においてセキュリティ政策に深く携わったHoward A. Schmidt氏やTom Ridge氏がパートナーを務める米企業。実現すれば国内企業としては初の提携になるという。

両社のグローバル展開やサービス品質向上を目指した提携で、NRIセキュアでは、同社サービスへRSCのノウハウを組み合わせることで、企業や官公庁への展開強化を図りたい考え。

リサーチやデータ分析、人材面での相互支援のほか、両社顧客へサービスやアドバイスの実施などを行うほか、NRIセキュアの顧客へRSCによるアドバイスの提供などを検討していく。

(Security NEXT - 2014/07/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

顧客情報を一時紛失、外部店舗で発見 - 京都の冠婚葬祭事業者
ソフトクリエイト、ID管理ツール「LDAP Manager」をクラウド展開
海事産業のセキュリティで協業 - 日本海事協会とテュフラインランド
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT
テックビューロ、「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡 - 譲渡後は解散へ
トレンドとMoxa、産業用IoTのセキュリティソリューションで協業
仮想通貨取引所「Zaif」に不正アクセス、約67億円が被害 - 原因は公表せず
眠れる「ハッカー」に活躍の場を、「日本ハッカー協会」が設立 - 法的トラブルの対策支援も
マルウェア感染や不正利用など「RPA」のリスク管理支援ツール
JETRO、海外展開支援事業で49社を採択 - セキュリティ分野から2社