Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットマイルの口座に不正アクセス - 利用者にパスワード管理徹底呼びかけ

ポイントサービスを提供するネットマイルは、口座の不正利用が発生したことを受け、利用者にパスワード管理の徹底を呼びかけている。

同社によれば、3月21日にポイント交換先の一部で、通常時とは異なる交換が発生。調査したところ一部会員の口座へ不正にアクセスされた形跡を確認したという。

今回の不正アクセスを受け、同社では対策強化を取り組むとともに、利用者へ他社サービスと同じパスワードや推測されやすいパスワードを利用しないことなど、注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2012/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

不正アクセスで会員アカウント情報が流出 - 医学関連出版社
Facebookへの攻撃、影響は約3000万人 - 15カ月にわたり個人情報なども収集か
SEO支援サービスに不正アクセス - アカウント情報流出の可能性
「OpenAM」に「秘密の質問」を書き換えてPW変更が可能となる脆弱性
中国「APT10」による国内メディア狙った標的型攻撃 - 外交問題関連ファイルを偽装
子どものスマホ安全対策、約半数が利用せず - 有料アプリ利用は4.6%
「恥ずかし動画公開」詐欺メール、9月中旬以降に大量送信7回 - 被害額は約250万円超か
認証標準「FIDO2」、製品を初認定 - 対応ブラウザも
不正DNSへ変更する「GhostDNS」、10万台以上が被害 - 70種類以上のルータが対象
SIPサーバの探索行為が再び増加 - IP電話乗っ取りに注意を