Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ、スマートフォン向けセキュリティサービス「BizSMA」を開始

NTTデータは、グループ会社を通じてスマートフォンやタブレット端末向けセキュリティサービス「BizSMA」を開始する。

110617nd.jpg
サービスイメージ(図:NTTデータ)

同サービスは、スマートフォンやタブレット端末の導入から運用まで支援するセキュリティサービス。

サービスのラインアップとして、セキュリティ面の課題を解決するための「コンサルティング」をはじめ、デバイスの管理やユーザー認証、検疫など実現するソフトウェアを提供する「ソリューション」、セキュリティ教育や監視などを提供する「運用サービス」を用意している。

同社では、グループを通じて「BizSMA」を展開し、既存顧客なども要望に応じて提供しているシステムなどへ「BizSMA」を適用していく。

(Security NEXT - 2011/06/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ハードや通信を調査する「IoTセキュリティ診断サービス」 - ラック
IoT向けセキュリティコンサルサービス - EGセキュア
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
IPA、1テーマ5分の学習ツールに新版 - 「中小企業のセキュリティ対策ガイドライン」に対応
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル