Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ・セキュリティ、大規模漏洩対策ソリューション「セキュリティあんしん点検パック」を提供

NTTデータ・セキュリティは、不正アクセスによる情報漏洩の発生を未然に防ぐサービスをワンパッケージで提供する「セキュリティあんしん点検パック」を提供開始した。

NTTデータ・セキュリティのセキュリティあんしん点検パック
サービス模式図(図:NTTデータ・セキュリティ)

同ソリューションは、業務の停止や賠償、信用の毀損など大きな損失を招くおそれがある情報漏洩の対策サービスをパッケージ化したもの。

ウェブアプリやネットワークへの疑似攻撃による検査をはじめ、脆弱性管理に必要なツールを1年間提供するほか、事故発生時に対応を支援し、被害拡大を防止する「セキュリティあんしん会員サービス」をセットにした。

脆弱性を狙った不正アクセスが原因の大規模漏洩事件が発生しており、顧客から相談など寄せられていることから、必要な対策をパック化し、手ごろな料金を設定したという。料金は84万円。

(Security NEXT - 2011/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC
東陽テクニカ、複数ソリューションの統合サービスを展開
東京海上日動とMS、「テレワーク保険」を開発 - 対象端末に自動付帯
チューリッヒ、IoT化進む製造業向けにサイバー保険 - 製造ライン停止による逸失利益など補償
NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
SBTら3社、オフィスビルへのサイバー攻撃を想定した実証実験 - IoT機器の脆弱性診断を実施
MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
NECネッツエスアイ、セキュアゲートウェイサービスに保険を付帯
ソリトン、アカウント情報の漏洩状況を調べるサービス