Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ファイル転送サービス「Kozutumi」を提供開始 - ハートビーツ

ハートビーツは、ファイル転送サービス「Kozutumi」の提供を11月30日より開始する。

同サービスは、ストレージ上にファイルを保存し、URL経由でファイル送信が行えるサービス。1Gバイトのファイルまで対応している。

ダウンロード状況の確認、ダウンロード前のキャンセル、期限の設定などに対応するほか、送信の承認フロー、監査機能を搭載している。

2⽉よりベータテストを行ってきたが、今回正式リリースとなった。人数や月間転送量の上限が異なる複数の有料プランにくわえて無料プランも用意。有料プランには情報漏洩に対応する損害保険が自動付帯となる。

(Security NEXT - 2022/11/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

GMO、Flatt Securityを傘下に - 株式66.6%を取得
個人情報含む書類を複数の関係機関へ誤送付 - 茨城県
「Trend Micro」の複数製品に脆弱性 - アップデートで修正
Progress Softwareの「OpenEdge」に認証バイパスの脆弱性
クラウド利用増加で標的型攻撃が進化 - 「初期アクセス」獲得阻止が重要に
1月のDDoS攻撃件数、前月比29%増 - IIJレポート
個情委、四谷大塚に行政指導 - 子どもを守るため特に注意必要
なかほら牧場の通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
Cisco、セキュリティアドバイザリ5件を公開 - DoS脆弱性などに対応
脅威情報共有プラットフォーム「MISP」に脆弱性 - 最新版へ更新を