Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、iTunes配信音楽やゲームにも対応したフィルタリングソフト

マカフィーは、インターネット上の不正コンテンツから子どもを守るフィルタリングソフト「マカフィーファミリープロテクション2011」を発売した。

マカフィーファミリープロテクション2011
マカフィーファミリー
プロテクション2011

同製品は、子どもによる不適切なコンテンツの閲覧を防止するフィルタリングソフト。同ソフトを利用することにより、子どものネット利用について制限したり、監視や追跡が行える。

最新版では、年齢に応じたフィルタリングを行うことができる「年齢別設定機能」を搭載。「リモート管理機能」やPCの利用状況をメールで送信する「レポート機能」を追加した。

またフィルタリング対象として、Apple製ソフト「iTunes」向けに配信される音楽やオンラインゲームに対応した。価格は5250円。1年契約となりPC3台まで利用できる。

(Security NEXT - 2011/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、ゲートウェイセキュリティ製品に新版 - 出口対策にも利用できるコンテンツフィルタリングも
ALSI、「InterSafe GatewayConnection」のモバイル向け機能を強化
ウォッチガード、UTM向けに新版OS - Cylanceのマルウェア対策エンジンを採用
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー
「GUARDIANWALLシリーズ」に新版 - キヤノンITS
「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム