Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クオリティ、電力不足対策を支援するPC節電ツールを無償提供

クオリティソフトは、東日本大震災に伴う電力不足対策として、企業向けのPC節電支援ツールの無償提供を開始した。

無償提供されるのは、PC節電支援ツール「グリーンITプラグイン(QPM)」と、それを配布およびコントロールする「QND Plus」の一式。提供期間は4月30日まで。同社サイトからダウンロードできる。

設定した省電力ポリシーを、クライアントPCへ強制的に適用でき、モニターの電源オフ、ハードディスクの電源オフ、スタンバイ、休止の設定が可能。時間帯ごとの詳細な設定が可能で、同社によれば最大25%のPC消費電力が削減できるという。

(Security NEXT - 2011/03/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

発電事業者や小売電気事業者のメアド流出 - 中電
設備調査業務の委託先が顧客情報を紛失 - 中電
ココン、第三者割当増資で約28億円を調達 - セキュリティ診断技術の研究開発を促進
顧客向けメールで誤送信、CCにメアド620件 - 沖縄電
日立ら、情報銀行に向けて実証実験 - 従業員200人のデータ活用
電力供給が回復、自家発電の再稼働も視野に - さくら
自家発電用燃料、約1週間分を手配できる見込み - さくら
自家発電中のさくら石狩DCに一部電力供給が再開
地震影響で全域停電の道内DC、自家発電でサービス継続 - 追加燃料の調達急ぐ
未明の北海道地震、全域で停電 - データセンターにも影響