Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯電話トラブルから適正サービスや法制度を考えるシンポジウム - 日弁連

日本弁護士連合会(日弁連)は、携帯電話に関連した消費者のトラブルから適正なサービスや法制度のあり方などを考えるシンポジウムを7月5日に都内で開催する。

「携帯電話と消費者 -適正な携帯電話サービスのあり方を考える-」と題された今回のシンポジウムでは、トラブルの事例を通じて、現場や事業者、法制度や約款の問題点などを整理。安心して携帯電話を使える携帯電話サービスのあり方について考える。また有識者によるパネルディスカッションを用意している。

(Security NEXT - 2008/06/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サイバー防衛テーマのシンポジウムが熱海で開催
サプライチェーンのセキュリティでシンポジウム - IPA
「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」が決定 - 2名1団体が受賞
1月に「個人情報保護法シンポジウム」が都内で開催
個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
総務大臣賞が発表、迷惑メール対策推進協議会や神山氏ら受賞
シンポジウム案内メールで誤送信 - 大阪市立大
デジタル・フォレンジック研究会が15周年、シンポジウム開催
【特別企画】セキュアなIoT活用の重要性が問われる時代に - 安田浩氏
認定個人情報保護団体の活動を紹介するシンポジウム - 個人情報保護委