Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中小企業の個人情報安全管理コスト、年10万未満が6割強

個人情報の取り扱いについて、外部業者への委託を「している」とする答えは9.9%にとどまり、86.8%は「していない」と回答した。

外部委託を「している」と回答した事業者に、委託先の選定に関する事前調査を行っているか聞いたところ、61.1%が「行っている」、36.3%が「行っていない」とした。

また委託先の監督については、41.3%が「行っている」とする一方、26.7%が「行っていない」と回答。委託先の監督頻度は、「定期的に反復して実施している」が40.6%、「不定期に反復して実施している」が33.6%、「1回のみしか実施していない」が14.0%だった。

外部委託を「している」と回答し、個人情報の取得を行うウェブサイトの運営をほかの事業者へ委託している事業者は56.6%、「していない」事業者は43.4%だった。

ウェブサイトの外部委託をしている事業者に、セキュリティの状況を聞いたところ、「プロの業者なので、セキュリティ対策についても適切に取り扱われていると認識しており、委託先業者に任せている」が73.8%にのぼる。「委託先業者においてどのようなセキュリティ対策が実施されているか把握している」との回答者は21.5%だった。

(Security NEXT - 2021/11/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

今春に詐欺SMS対策機能を追加、機械学習による判別も - ソフトバンク
DX担当者の3割が過去にインシデントを経験 - トレンド調査
スマホ利用者2割がセキュリティに不安 - MMD調査
フィッシング攻撃の模擬訓練でクリックが多かったカテゴリー
個情委、自治体などのマイナンバー取扱状況を調査 - HDD廃棄や委託なども
消費者の9割弱、商品サービス選択時に提供企業のプライバシー取組を考慮
2020年度のPマーク事業者による個人情報関連事故は2644件
10月18日から「個人情報を考える週間」 - 個情委
コロナ禍で進む大学のデジタル化 - 4割強でトラブルを経験
改正個人情報保護法の実務対応をテーマとしたセミナー開催 - JIPDEC