Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「セキュリティ・キャンプ全国大会」、応募締切は5月31日

セキュリティ・キャンプ協議会は、「セキュリティ・キャンプ全国大会2021オンライン」の参加者を募集している。募集期間は5月31日15時まで。

「セキュリティ・キャンプ全国大会」は、専門家による講義のほか、修了生による学習支援のもと、セキュリティに関する知識や技術を習得することを目的とした学生向けのイベント。高度な人材の育成を目指し、2004年度より毎年開催している。

全国大会は、「セキュリティ・キャンプ」の中核イベントとして合宿形式を採用し、おもに夏休み期間中に実施してきたが、2021年度は前年度に続き、オンラインでの開催となる。

「脅威解析トラック」「プロダクトセキュリティトラック」など4トラックで構成される選択コースのほか、設計や実装、検証をひたすら繰り返すゼミ制の集中コースを用意。さらに小中学生に限定した「ジュニア開発ゼミ」なども企画している。

2021年8月9日から10月3日にかけて、日曜日午後に開講する予定で、定員は80人程度。応募締切は当初5月24日を予定していたが、延長されており、5月31日15時となっている。カリキュラムや応募要領などは、同イベントのページから。

(Security NEXT - 2021/05/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュキャン修了生の発表イベント - オンラインで開催
セキュキャン、応募課題を先行公開 - 応募期間短く注意
セキュキャン全国大会、オンライン開催に - 新型コロナ影響で
セキュキャン修了生の交友会をオンラインで開催
「情報セキュリティ文化賞」受賞者6名を発表 - 情セ大
8カ国から若者が集結する「GCC」 - 国内参加者の募集開始
「セキュリティ・キャンプ全国大会2019」の参加者募集がスタート
都内で「セキュリティ・キャンプフォーラム2019」を開催 - IPA
セキュキャン修了生イベント、成果発表やMVPを募集
注目集まる「CTF競技」 - 磨かれる「問題解決能力」