Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFRI、先端技術分野の脅威分析やトレーニングなど新サービス

FFRIセキュリティは、先端技術分野の脅威分析や、サイバー関連の動向調査、人材育成などあらたなサービスを開始する。

具体的には、サイバーセキュリティに関するグローバルの動向調査を提供。行政や企業に対する攻撃の概要や特徴などの調査のほか、攻撃グループの分析などを提供。また日本に特化したマルウェアの「IoC」情報を配信するなど、脅威情報の提供なども行う。

さらに「IoT機器」「組込システム」をはじめ、「AIシステム」「ローカル5Gネットワーク」など先端技術分野における脅威の分析やセキュリティ診断サービスを展開。

マルウェア解析やリバースエンジニアリング、ペネトレーションテスターをはじめ、セキュリティ技術者を養成するトレーニングサービスなどもラインナップに追加した。「AI/機械学習モデル攻撃コース」といったメニューも用意されている。

(Security NEXT - 2021/05/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティがテーマのコミック配信企画、シーズン2が始動
システム堅牢化やCTFなど人材育成演習サービスを拡充 - NEC
就職氷河期世代のeスポーツ愛好家向けにセキュ人材研修 - 群馬県
ゲーム企業向けセキュリティ人材の紹介サービス - C&R社
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
ウェブセキュリティ実務者向けに「徳丸実務試験」 - 2021年4月に開始
経験者の派遣にも対応したCISO支援サービス - GRCS
「セキュリティ知識分野人材スキルマップ2017年版」が公開 - 「ITSS+」と連携強化
人材育成と研究で「サイバーセキュリティセンター」開設 - 日立グループ
3年かけてセキュ人材育成、未経験からスタート - KDDIら