Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

高等専門学校向けのセキュリティコンテストを11月に開催

一関工業高等専門学校は、高等専門学校の学生を対象としたセキュリティコンテスト「KOSENセキュリティコンテスト2020」を11月14日に開催する。

同イベントは、高専の本科や専攻科に在籍する学生を対象としたセキュリティコンテスト。オンラインで実施する。

1チームにつき学生4人までで、参加チーム数は100チーム。上位3チームが表彰される。2020年度は、毎年12月に開催されるSECCON決勝大会が開催されないため、優勝チームへのSECCON決勝大会出場権の付与はない。

申し込みは10月30日までで、申し込みにあたっては事前に指導教員の了解が必要。申し込みやイベントの詳細は同コンテストの紹介ページから。

(Security NEXT - 2020/10/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中国で脆弱性を発見する国際コンテスト - 11製品で脆弱性が明らかに
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」
セキュリティ啓発の動画コンテスト開催 - トレンド
国内初心者向けにオンラインCTF大会を開催 - SECCON
「パスワード 呟きながら 打つ上司」 - セキュ川柳コンテスト
「交番で 黙秘続ける 迷子の子」 - 個人情報川柳の入選作決定
セキュリティ啓発動画コンテストの結果を発表 - トレンド
「CODE BLUE 2020」の開催日程が決定 - CFPは春ごろ開始予定
SECCON 2019、国内チームが優勝 - クラウド化など運用環境も進化
SECCON 2019決勝、今週末に開催 - 講演などイベント盛り沢山