Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新ビジネスモデルを個人情報保護の観点から相談できる窓口

個人情報保護委員会は、個人情報の保護や適正利用を啓発する一環として、4月1日に「PPCビジネスサポートデスク」を開設する。

同窓口では、あらたなビジネスモデルにおいて、個人情報や匿名加工情報を適正かつ効果的に活用することや留意事項について相談に応じるという。個別企業のほか、業界や複数事業者による相談も受け付ける。

電話で相談内容を確認した上で予約を受け付け、対面で相談に応じるという。受付電話番号については、4月1日に同委員会ウェブサイトへ掲載する予定。

(Security NEXT - 2020/03/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2021年度の個人情報漏洩などの報告は6000件弱 - 4件に1件が不正アクセス
「個人情報を考える週間」、2022年は5月30日から
6月に「IoTセキュリティシンポジウム2022」を開催 - CCDS
テレワーク施設のセキュ対策まとめたガイドライン - 事例やチェック表も
デジタルマーケ担当者、半数強が改正個情法の詳細知らず
ランサム攻撃に2割が支払い、4割は復旧できず
広域での安全な個人データ越境移転を目指して「Global CBPRフォーラム」設立
SNS利用者の約3割にリスクのある内容の拡散経験
Z世代の7割、スマホアプリでの個人情報登録に抵抗感
IPA、内部不正防止ガイドラインを改訂 - テレワーク増加も反映