Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネット詐欺などの注意喚起情報でまとめページ - 消費者庁

消費者庁は、フィッシング詐欺など、事業者が発信した注意喚起情報を紹介するページを同庁のウェブサイト内へあらたに設置した。

同庁では、消費者におけるトラブルや被害についてインターネットにおける調査を進めており、調査を通じて把握した事業者による注意喚起情報を紹介するあらたなページを用意したもの。

企業を装うフィッシングメールや詐欺サイト、悪質な訪問販売など、各企業による注意喚起について紹介するほか、日本サイバー犯罪対策センターなど専門機関が発信する情報についても掲載している。

(Security NEXT - 2019/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティ啓発動画のコンテスト開催 - トレンド
小中学校配布端末でのトラブル、約2割が経験 - 加害者になってしまうケースも
小規模サイト、約1割「一切脆弱性対策せず」 - 対策不備で2割が被害経験
「テレワークセキュリティガイドライン」に改定案 - パブコメ実施
ネットトラブル防止を呼びかける標語を募集 - 兵庫県
30〜40代、3割超がネットトラブル経験 - ネットリスク理解8割
総務省、ネットトラブルの事例集に誹謗中傷に関するトピック追加
シニアの25%がフィッシングに遭遇 - 4割強が相談相手いない
セキュリティ啓発動画コンテストの結果を発表 - トレンド
啓発動画のコンテスト、再生回数や評価でも評価 - トレンド