Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Cylance製品向けの運用監視サービス - テクマトリックス

テクマトリックスは、セキュリティ運用監視サービス「TRINITY セキュリティ運用監視サービス for Cylance」を提供開始した。

同サービスは、Cylance製エンドポイント向けセキュリティ対策製品「CylancePROTECT」を対象とした運用監視サービス。ライセンスの販売、設計、監視までワンストップで提供する。

有人監視を行い、検知されたアラートから必要な情報を通知。稼働の監視や設定変更など機器の運用のほか、ログの検索、保管、マルウェアの検体解析、月次報告書の作成などを提供する。

(Security NEXT - 2019/02/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

脆弱性管理に対応した監視仮想アプライアンス
ファイル共有サービス「クリプト便」に「PCI DSS」対応オプション
顧客判断待たずに初動対応するSOCサービス - ログによるさかのぼり調査も
「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から
パナソニックとマカフィー、自動車SOCを共同構築
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ
ラック、「ゼロトラスト時代のSOC構築と運用ガイドライン」を公開
クラウドの設定ミスをチェックするサービス - エルテス
電子決済サービスのセキュリティリスクを評価するサービス - NRIセキュア
セキュリティ運用ソフト「LogStare Collector」に新版