Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

検察庁職員をかたる詐欺 - 電話で偽サイトに誘導して情報詐取

検察庁の職員になりすまして電話をかけ、同庁の偽サイトへ誘導して情報をだまし取ったり、現金を送付させる詐欺が発生している。同庁では注意を呼びかけている。

同庁によると、確認された手口では、同庁の職員を名乗る人物が電話により同庁のウェブサイトに似せた偽サイトへアクセスするように指示。ウェブサイトより銀行口座などの情報を入力するよう要求したり、指定した口座へ現金を振り込むよう指示していたという。

同庁では、職員が電話でウェブサイトへアクセスするよう求めたり 、現金の振り込みを求めるようなことはないと説明。類似した電話を受けた場合はすぐに切り、検察庁へ電話で問い合わせるよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2018/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

偽ディズニーメールに注意 - 「パークチケット必ずもらえる」と誘導
メールやSNSでの「偽求人活動」に注意喚起 - 西武HD
「Yahoo!ショッピング」の偽メールに注意 - 「注文キャンセルは本日中に」と不安煽る
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
「すかいらーく」のなりすまし - 宅配の注文準備中と焦らせる手口
「特別定額給付金」便乗の「なりすましメール」に注意
「我々のシステムは既にセキュリティアップデートを行っている」 - 「偽ヨドバシカメラ」からのメールに注意
ドメインに「tokyo2021」は使用しない - 東京オリパラ組織委が偽サイトに注意喚起
正規と同スレッドに表示される偽SMS - SBが注意喚起
4000人超で不正ログイン被害が発生 - LINE