Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カルソニックカンセイら、自動車分野のセキュリティで新会社設立

自動車部品メーカーのカルソニックカンセイと仏Quarkslabは、自動車のサイバーセキュリティ分野に特化した新会社White Motionを設立した。

新会社では、両社の経営資源やノウハウを活用。自動車のセキュリティ向上に向けたサービスや製品、技術を提供する。社長には、蔵本雄一氏が就任した。

IoTやコネクテッドカーなど、自動車におけるサイバー攻撃やマルウェアといった脅威への対策が喫緊の課題となっているとし、車両全体のセキュリティ評価や車載セキュリティソフトウェアの開発をはじめ、サイバーセキュリティと機能安全を実現するためのソリューションを提供していく。

(Security NEXT - 2017/07/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

トヨタのネット接続サービス、アクセスキーが公開ソースコード内に - 情報流出の可能性
トヨタ子会社のバッテリーメーカーでサイトの改ざん被害
ランサム被害、リモート接続の脆弱性が侵入口に - ニチリン
自動車輸送統計調査で誤送付、別人の回答用パスワードを同封 - 国交省
サーバへランサム攻撃、情報流出を確認 - リケン
国税庁を装うスミッシング - 税金の滞納あるとクレカ情報を要求
KDDIの通信障害、約2日半ぶりにほぼ復旧
ニチリン米子会社でランサム被害 - ウェブの閲覧障害も
ランサムウェア身代金、平均支払額が前年比8割増
子会社リモート接続機器脆弱性が標的に、横展開からランサム - 小島プレス工業