Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カルソニックカンセイら、自動車分野のセキュリティで新会社設立

自動車部品メーカーのカルソニックカンセイと仏Quarkslabは、自動車のサイバーセキュリティ分野に特化した新会社White Motionを設立した。

新会社では、両社の経営資源やノウハウを活用。自動車のセキュリティ向上に向けたサービスや製品、技術を提供する。社長には、蔵本雄一氏が就任した。

IoTやコネクテッドカーなど、自動車におけるサイバー攻撃やマルウェアといった脅威への対策が喫緊の課題となっているとし、車両全体のセキュリティ評価や車載セキュリティソフトウェアの開発をはじめ、サイバーセキュリティと機能安全を実現するためのソリューションを提供していく。

(Security NEXT - 2017/07/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

オークションへ出品した車両内に個人情報含む書類 - 日産ディーラー
自動車分野のセキュリティ技術を競うCTFイベント - 経産省
フォーム権限の設定ミス、イベント参加者情報が閲覧可能に - 自動車技術会
子会社にサイバー攻撃、製品供給に影響なし - J-MAX
約42万件の個人情報が委託先から流出、ランサム被害で - 豊田市
テストメールを誤送信、メアドが受信者間に流出 - トヨタ子会社
徳島県、委託先から個人情報約14.5万件が流出 - 削除報告受けるもデータ残存
委託先でランサム感染、被害ネットワーク内に個人情報 - 徳島県
重度心身障害者の助成金請求書類を紛失、支給に影響なし - さいたま市
ランサム攻撃で一部サーバが暗号化 - 車両用部品メーカー