Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペ、Mac向けソフトにウェブカメラ覗き見防止機能

カスペルスキーは、コンシューマー向けMac用セキュリティ対策ソフト「カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac」の最新版を発売した。

同製品は、マルウェア対策やネット決済保護機能、ペアレンタルコントロール機能などを搭載したMac向けのセキュリティ対策ソフト。最新版では、Mac内蔵のウェブカメラが遠隔操作で悪用されることを防ぐ機能を搭載。不審なアクセスを検知するとポップアップで通知し、ワンクリックでブロックできる。

また、ウェブサイトの閲覧履歴や操作履歴が収集されるのを防ぐウェブトラッキング防止機能を追加したほか、操作性などを見直した。ダウンロード版の価格は1年1台版が3580円。2年版も用意している。

(Security NEXT - 2016/06/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

FFRI、消費者や小規模事業者向けセキュ対策ソフトに新版
個人用ESETに新バージョン - 上位Windows版にクラウドサンドボックス
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能
セキュリティがテーマのコミック配信企画、シーズン2が始動
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ