Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「消費者ホットライン」に新番号「188(嫌や!)」を追加

消費者庁は、地方公共団体が設置している身近な消費生活相談窓口を案内する「消費者ホットライン」の電話番号に3桁番号を追加した。語呂合わせで認知度向上を図る。

消費生活相談の窓口を案内する番号を変更したもの。従来は全国共通の電話番号の「0570-064-370(守ろうよ、みんなを)」を提供しているが、あらたに「188(嫌や!)」を追加した。

電話番号の決定については、意見募集を行い、最多だった「188」に決定。「嫌や! 泣き寝入り!」などをキーワードに認知の拡大を図る。

土日や祝日など消費生活センターが対応していない場合などは、国民生活センターで相談を受け付けるなど、年末年始以外は利用することが可能。旧番号については、新番号導入後も引き続き利用できる。

(Security NEXT - 2015/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

パーソナルデータを扱う企業向けにコンサルサービス - NRIセキュア
アウトドアブームに便乗? 有名ブランドの偽サイトに注意
東京電力の「くらしTEPCO web」装うフィッシング攻撃が発生中
事務局務める連絡会でメールを誤送信 - 消費者庁
消費者の7割は利益に関わらず個人情報の提供に慎重 - JIPDEC調査
金銭や個人情報狙う新型コロナ便乗詐欺に注意
家庭向けIoT機器のマルウェア感染や脆弱性状況を無料で検査するサービス
「IoTセキュリティ手引書」に改訂版 - 「NIST SP800-171」を反映
消費者金融「プロミス」の利用者を狙ったフィッシングに注意
サイバー攻撃、海外子会社サーバ経由で - パナソニック