Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイボウズ、バグハンターのための合宿イベント開催 - 参加者交流や技術向上を支援

サイボウズは、同社クラウドサービスにおける脆弱性を合宿形式で発見するイベント「cybozu.comバグハンター合宿」を8月に都内で開催する。

同社では2013年11月に脆弱性発見コンテストをオンラインで実施したが、参加者からオフラインイベントについても要望が寄せられたことから、同イベントを企画した。

特別ゲストとして、はせがわようすけ氏、mala氏、ren_hx氏、masato kinugawa氏を招く予定。参加者には、脆弱性報奨金制度に基づいた報奨金のほか、賞品も用意されている。

またSECCON実行委員会と協力し、参加者による情報交換が行えるようプログラムを用意。参加者を技術向上の面からも支援する。

合宿は8月6日、7日の2日間を予定しており、参加費は無料。食事も提供される。参加条件として、過去に脆弱性発見プログラムに参加した経験が必要。定員は18名で、募集締切は7月9日。詳細は同社ウェブサイトから。

(Security NEXT - 2014/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティ啓発動画のコンテスト開催 - トレンド
応募企画を実現、セキュリティコンテスト「SECCONCON」開催
小説投稿サイト「カクヨム」に偽サイト - 正規サイトからデータを取得して表示
「Exchange」の脆弱性「ProxyShell」に要警戒 - 悪用発生で米政府が注意喚起
サイトの個人情報が不正削除、外部流出の可能性も - 中日新聞関連3紙
ネットトラブル防止を呼びかける標語を募集 - 兵庫県
防衛省、セキュ人材発掘を目的にオンラインCTFを開催
初心者もOK、スマートシティ題材のハッキングコンテスト - 締切間近
シンポジウム「SECCON 2020電脳会議」が12月19日に開催
中国で脆弱性を発見する国際コンテスト - 11製品で脆弱性が明らかに