Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIグループ、セキュリティ事業をNRIセキュアに集結

野村総合研究所(NRI)は、同社が展開するセキュリティプロダクト事業を、同社グループ会社のNRIセキュアテクノロジーズに統合する。

今回の事業展開は、関連技術やノウハウの集約を目指した統合で、情報セキュリティ専門会社のNRIセキュアが事業を承継する。製品やサービスの連携強化や販売体制の拡充による相乗効果により、NRIグループにおける情報セキュリティ事業の強化を目指すという。

具体的には、NRIセキュアではこれまで展開してきたコンサルティング事業、MSS事業、ソフトウェア事業を展開しているが、ソフトウェア事業にNRIのID管理関連事業など6事業を統合し、製品ラインアップを拡充。技術者を集結させ、製品を核に一部オーダーメイドも含めたソリューション展開を強化していく。

(Security NEXT - 2014/03/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

国内組織の6割が「SASE」導入に着手 - 「VPN」が46%で最多
「Pulse Connect Secure」脆弱性で国内法人もアナウンス
旧サービス再編した「秘文 統合エンドポイント管理サービス」 - 日立ソ
ふるさと納税の特設サイトに不具合、他人の配送情報 - 京丹後市
「BIND 9」にリモートより悪用可能な脆弱性 - アップデートが公開
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
機械学習活用したクラウド型DLPサービス - パロアルト
Windows Server向け製品に新版、ネットワーク脅威対策を強化 - カスペ
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
GitHub、脆弱性スキャンツールを正式リリース - ベータテストで2万件を発見